FC2ブログ

テイクダウン用ストック

Walmart専売でフルサイズのショットガンタイプである
ナーフ ライバル エッジシリーズXX-1000サターンが発売されましたが、
専売のため入手には手間が掛かりそうです。
テイクダウンXX-800を購入したのはXX-1000の情報を入手する前で、
改造してフルサイズにするために複数入手しました。
そこで、ストックを作ってみました。
P7250144.jpg
最初は本体も改造するつもりだったのですが、
元に戻せるように本体の加工無しで取り付けるようにしました。
まだ完全に形状を合わせることは出来ていないのですが、
取付に支障が無い程度まではグリップの形状に合わせました。
ここまで試作を5~6回繰り返しています。(^_^;)
P7250146.jpg
3Dプリンタの造形サイズが最大150mm角程度なので、
分割して造形しています。
P7250145.jpg
これで全長730cm程度です。
4個の各パーツの出力時間が5~8時間で3Dの制作時間も含めると休日を6日ほど浪費しましたが、
フルサイズの感触が楽しめるのでXX-1000に手を出さずに済みそうです。(笑)

ソフトダーツ用保管ケース

バイスの凹みと丸棒を使ってアルミの板を曲げました。
P7110139.jpg

こんな感じで使うのですが・・・
P7110140.jpg

上下のケースを留めるフックです。
P7120142.jpg

これでソフトダーツに傷を付けずに保管が出来ます。
P7110141.jpg

スピードローダーホルダ

テイクダウンへの取付方法がほぼ決まりました。
P6280132.jpg

上部に左右2本装着できます。
P6280133.jpg

スナップフィットで取り付ける形です。
P6280134.jpg
P6280135.jpg

ホルダはまだもう少し強度アップしないと、スピードローダーを取り外す際のストレスに負けそうです。
本体への固定部の肉厚を上げたり幅を広げたりする必要があります。

スピードローダー

テイクダウンの弾込めで海外の3Dデータサイトでスピードローダーがあったのでダウンロードして印刷してみたのですが・・・
3Dプリンタの仕様の違いによるものなのか、今回も使い物になりませんでした。(^_^;)
人のデータに乗っかるのはダメですね。

結局、データを自分で作ることに。
スピードローダー


2分割したレール+スライダーの3つのパーツで構成。
P6200129.jpg

レールは接着し、スライダーで弾を押し込みます。
P6200130.jpg

これで給弾が一気に出来るのと、使わない時の弾の管理が楽になりそうです。
P6200131.jpg

これをテイクダウンにどのように取り付けるかはまだ考えていませんが、
レール2部品の接着面積が少ないので、この改良も含めてまだ修正は必要のようです。

テイクダウン XX-800

ナーフの弾は主なものとして円筒形と球形があります(他にディスクタイプやミサイルタイプなどがあるようです。)が、
前回のストライフは円筒型です。
球形の弾にも発射構造が色々あるようですが、気になったのはコレ!
XX-800.png

ショットガンタイプで装弾数は8発です。
西部警察のテーマ音楽が脳内で自動再生されます。(笑)

国内のサイトやオークションでは7000円以上で売買されているようです。
海外では$20前後なのに・・・( ̄ロ ̄lll)

アメリカ製なのでアマゾンもJPではなくUSで検索。
amzonUSA XX800

本体は約$18ですが、送料含めると5000円程になります。
送料が本体価格を超えていますね。(^_^;)

でも、アメリカから自分で買った方が3割も安いので、直接買うことにしました。
早速アマゾンUSAで購入! ポッチっとな。
P6080126.jpg

どうせ買うならばと、分解改造用も買うことに。
3つまとめて購入して、余ったら売却も良いかと。ヽ(゚∀゚*)ノ
重量が増えるので送料もアップしますが、1ケ当たりの金額は更にお得になります。
専用では無いと思いますが、外装段ボールが3個用にぴったりのサイズでした。
P6080127.jpg

さすが海外配送品質。
箱の破れは当たり前でしたが、中身は破損無く無事に届きました。
P6080128.jpg

プロフィール

原潜

Author:原潜
旧小倉原潜基地です。
ネームが長過ぎてオフ会での会話に支障があったので短縮しました。

訪問者数
カテゴリ
検索フォーム
最新記事
最新コメント
QRコード
QR
ブロとも一覧
飽きもせず軍艦模型作り
船と空と戦車
浜松RC造船所
いつも退屈なブログ
黒艦艦隊
さいかい工廠
ラジコン艦隊
未確認艦隊RX
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ